2010年08月09日

【メモ】東大オープンを受けて上での戦略

国語→まだ。現・古・漢それぞれの問題集仕上げ過去問研究にうつる。目標70(75)

英語→簡単だが対策が必要。大意をつかむ速さが欠如している。
キムタツ二冊と英頻を中心にやりこむ。
○5→4a→4b→1a→3→2a→1b→2bリス対策含め10分余らせる。

目標90(95)十分可能。

数学→基礎は完了。ただしそれだけでは35/80程度。スタ演→文系一点でも(11月〜)
○確実に一完する(〜30分)
もう一つ狙えるものを見極める。方針が立つなら手をつける。問題を絞る必要はない。楽な(1)があるものは確実に。
85分〜は解答の途中じゃないかぎり綿密な見直し。一完問題はさらっと(それで足るよう初めに時間をかける)
目標50(60)

社会→時間も気にするべき。当面はインプット作業中心。(〜10月)合間にやるだけでいいが必ず時間をかける。
大論述対策はいずれ必要。
地理は9月頭にはZ会100題を始められるように。

目標40+30(40+35)


これだけは見えた。夏休みに勉強できる時間は短いが集中してこなす。
【関連する記事】
posted by 熊りん at 00:25| Comment(0) | 模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。