2009年10月25日

メール・テクニック

何となく初対面の人(異性)への話し方はわかってきた。
この世の中、どんな崇高なこと考えてようが「きもい」のレッテル貼られたらおしまい。

だから、いろんな接し方を学ぶというのは、自分のことを表現するためにも大事。

さて、しかし、いまだにメールは分からぬ。とんと分からぬ。
メールは見て、送り返すまでに時間があく。
それに適した語り方がわからん。
すべった冗談がうむ空気は恐ろしすぎる。
励ましたらブログで病まれたのはびびった。

向こうから積極的な場合は大丈夫だけど(笑)
どちらにせよ慣れれば普通の自分を発揮できるんだが、
知り合い以上友達未満でおわるのが多いのはもったいない。
posted by 熊りん at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学問的に考えるということ(主に文系)

本当に、作者はこの傍線部分にそんな心情をこめていたのか?単なる邪推じゃないのか?

国語の小説の問題を解くとき、そういった疑問を抱いた人はいくらでもいるだろう。「このときの●●の心情をア〜エの記号から選びなさい」というやつ。

俺にとってもこれは積年の悩みであったが、つい今しがた結論が出たため綴る。答えとしては「こめていた(ただし無意識下で)」である。


学問とは、何か未知なものを明らかにし、使用可能な記号として表していくことをとりあえずの基礎とする。
理系は普遍的な自然則を実験により探すし、文系の例えば社会学は刻一刻と変化する社会の流れを捉えてそれを法則付ける。
しかし、どちらのやっていることも言ってしまえば「お節介」である。

人類の進歩のためには不可欠なことであったが、ニュートンが万有引力を発見せずとも天体はそれに従って回転し続ける。
人に見つけられたからといって、その法則自体に何か影響があるわけではない。
(「人類の発展の結果の環境汚染」などはまったく別の話だと理解していただきたい。あくまで、法則そのものへの影響である。)

理系でいえば、その「お節介」の積み重ねと組み合わせが「技術革新」である。

さて、ここから冒頭で述べた解釈の話へと演繹する。
宮台真司という学者がいる。この人は援助交際の研究でのし上がって一躍有名になった人で、様ざまな体験談から援助交際にはしる若者の心理を暴いた。
具体的には、援助交際にも「自分の特別さを誇るため」「誰かにかまってほしいため」「お金のため」といった段階があり、世代ごとに変化してきて云々、という理論である。

それは、彼の本を読むかぎりひどく尤もらしく思える。しかし現実の女子高生が、潜在意識ではもっていようとも顕在意識としてそんなことをしていたかというと疑問である。
つまり、女子高生は宮台の作り上げた「法則」に無意識にしたがっていたということになる。もっと言えば、女子高生は知らず知らずのうちに見抜かれている。

この現実により、文系の学者にもいい加減さ・かってなレッテル貼りが許されないことが分かるであろう。
移ろう社会に法則性を見出し、「社会学」として解釈を重ねることで、顕在的にあらわれているものだけでは分からない潜在性、あるいは「真理」が発見される。

国語の問題では、作者自身がそれを意図したか如何に関わらず、一節には前後の文章、作風からも影響を受けた何かしらの意味が存在する。
それは解釈され、たとえば問いにするといったことが可能な代物なのである。
それを分析する文学者の存在も、俺は一種の尊敬のうちに認める。

新世紀エヴァンゲリオンは社会現象となり、オマージュされた作品が次々と生み出されたが、長い間エヴァを上回る作品は生み出されなかった。
それは、作者が無意識のうちに作り上げ作品に散りばめた「真理」があまりにも複雑怪奇で多量のものであったため、表面のコピーだけでは太刀打ちできなかったためではないか。
posted by 熊りん at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

無頼

頼るのと愚痴るのは違う
というのは俺の根本的な発想だが、
達成されていない。

で現実的にどうすればいいかというと、悪い意味に開きなおればいいのだ。
「あなたには決して理解できないでしょう」
である。
いつになく短絡的ですまないが、まあそういうことなんだ。

結果的に孤独で寂しい思いをするなら、現代人にむいていなかったと諦めて首を吊ればいい
posted by 熊りん at 19:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

一個目の記事だお^^

人類補完計画始まって、Komm,susser Todが流れて
マヤが補完されるシーンってすごくいいと思う。

リッちゃんをしっかり抱きしめながら震えてて、表情は泣き笑いって感じのまま飛び散るとこ。
うまく言葉に出来ないけど、あの時のマヤの気持ちと同じ状態になることが良くある。

【高2】受験に向けて1200時間勉強しよう!【理系】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1249653291/l50
このスレの奴ら、半端ないな。全統偏差値80とかが、本当にごろごろいる……そこまで頭のよさそうな集団には見えないけど、
灘とかごく一部の学校を除けば(もちろんうちも除く)日本で一番のテクノクラート集団の卵な気がする。

駿台模試ではこいつらと張り合わなきゃな
posted by 熊りん at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

りっばーーす。

このままではmixi日記で愚痴り続けるという自体になりそうだったので復活する。まあ誰に見られてもいいや。

更新はかなり多めになるかも。でも日記とかはmixiのほうだな。
愚痴はめぐりめぐってここに帰ってくるかも。
誰かのインセンティブになればいいなー!


しかし、過去記事を自分で読んでると楽しいなwwww
どんだけ飢えてたんだよと思う。
7月〜9月頭までの記事消しちゃったのが悔やまれる。
でもあのころからは多少成長してるんちゃうかね、学力は落ちたかもしれんけど。

それでは。
posted by 熊りん at 22:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。